ヴァシュロンコンスタンタン 85180/000R-B515 パトリモニー オートマティック  1960年代ドレスウォッチサイズの認識について

sekainotokeiichiba_vacheron4-65_1.jpg
画像(世界の時計市場 ヤフー店)より

時計愛好家の紳士がよくある問題の1つに、素敵な女性の手首に、素敵なウォッチを着用していることに気づくことがよくあります。
このヴァシュロンコンスタンタンパトリモニーは、男性でも女性でも身に着ける事が出来る36mmのドレスウォッチ。
パトリモニーは男女両方の性別のために作られた時計で、手首に小さくもエレガントな時計を持っているというこの単純な喜びを取り戻します。
新しいヴァシュロンコンスタンタンパトリモニースモールモデル36mmは男性だけではなく、女性も楽しめるモデルな訳です。

昔のドレスウォッチは34mm / 36mmでなければなりませんでした
それはかつての社交界のルールであり、優雅な上流階級の感性であり、自然な比率を尊重するものでした。
ですが、その様な伝統は忘れ去られつつあります。

最近では40mm以上のケースサイズで、ドレスウォッチを見かけるのは珍しいことではありません
現在においては38mmのドレスウォッチは小さいと客観的に認識する時代になったのかもしれません。

しかし1960年代の36mmケースは、当時特大サイズという認識でした。
現代では小さいという認識になるという点が、ユニークですね。

いずれにしても現在36mmケースは市場で人気のあるサイズで、各ブランドがユニセックスと呼んでいる小型の時計が復活してきました。
ヴァシュロンコンスタンタンは男性と女性の両方のために、パトリモニーの再定義されたバージョンを出してきた訳です。
1960年代でしたら、特大のドレスウォッチという扱いだったかもしれませんね。
sekainotokeiichiba_vacheron4-65_3.jpg

小さな時計を着用することには多くの利点があります。
①まず第一に、快適さです。単純ですが、小さな時計は手首の上に完全に配置され、ラグが重なることはありません。
②次に、時計が袖口の下に簡単に収まります。これは、ドレス時計に関して重要なポイントですね。
③最後に、そしておそらく最も重要なことは、それはドレスコードについてです。エレガンス、スタイル、洗練さが必要な服装に36mmの時計は簡単に衣装に溶け込みます。



ヴァシュロンコンスタンタンパトリモニースモールモデル36mmに関しては時計自体に他の利点もあります。もちろん、時計サイズが小さいほど金は少なくなります(つまり財布に適したリーズナブルなドレスウォッチな訳です)。

この新しいヴァシュロンコンスタンタンパトリモニースモールモデルでは、日付ウィンドウの位置が意外に重要なのです。
日付がエレガントに配置されています。小さなディテールですが、全体的な外観に強い影響を与えます。

ヴァシュロンコンスタンタンパトリモニースモールモデル36mmは、現在ユニセックスモデルとして提供。
クラシックなダークブラウンアリゲーターストラップから、女性用のパープルカラーバージョンを選択すれば、男女選ばず着用できます。
いずれにせよこの時計は18Kピンクゴールドで作られ、ヴァシュロンコンスタンタンブランドの伝統的なデザインとなっています。
sekainotokeiichiba_vacheron4-65_2.jpg
スイスジュネーブの老舗ヴァシュロン・コンスタンタン。1755年創業の、薄型時計を取り組んできた老舗でもある。

パトリモニーは、1950年代に着想を得たスリムな薄型ケースが特徴。
古くから取り組んできた薄型モデルですが、今回遂にブルーダイヤル(サンバーストサテン仕上げ)が登場。
このモデルのケース素材は18Kピンクゴールドになります。元々パトリモニーは老舗ならではの薄型デザインが楽しめるドレスウオッチでもある。

サンバースト加工を施したダイヤルは今回マジェスティスク・ブルーの名称が与え得られている。

パトリモニー・オートマティックの文字盤の特徴は、わずかながらに膨らんでいる点にあります。
そうする事でサンバースト加工を施したブルーダイヤルは、光の入り具合に応じてブルーの色の変化が楽しめる趣向になっています。

ドットインデックスも美学があって、丁寧な鏡面加工を施しています。ブルーダイヤルとピンクゴールドのケースの組み合わせですが。
全く無駄のない、現代向きとも言えるスタイルとも言えます。
2004年以来パトリモニーコレクションは、クラシックでもあり現代的でもある老舗薄型モデルとも言えますね。
ダークブルーのアリゲーターレザーストラップがブルーのダイヤルに合わせて採用されています。
ujr5eehysgae.jpg
薄型のドレスウオッチという事で、わずか3.6mmの極薄自動巻きを搭載している点に注目。
36mmヴァシュロンコンスタンタンパトリモニーモデルのCal.2450 Q6
自動巻きのムーブメントにはローターにギョーシェを施し、マルタ十字のモチーフを象ったオープンワーク。
22Kゴールド製ローターを配した自動巻きムーブメント仕様。

ゴールドローター、ジュネーブストライプ、パール、傾斜角度を備えた、美しく装飾されたムーブメント。
この自社製の自動巻きキャリバーは日付と時刻を表示し、4Hzで刻み、40時間のパワーリザーブを誇ります。
ヴァシュロンコンスタンタン 85180/000R-B515 パトリモニー オートマティック
Theme: 腕時計
Genre: ファッション・ブランド