米国系カジュアルブランドフォッシル 機械式腕時計における高いデザイン力について







フォッシルと言えば、米国系のカジュアルブランドですね。
腕時計も、スタイリュシュで気軽なファッションウォッチとして、現在スマートウォッチなどの分野でも人気を博しています。
デザインはフォーマル性と、カジュアル性を両立させているのが特徴。
米国では著名なブランドとして、親しまれていますね。
ところが、フォッシルのブランド性を調べてみるとなかなか奥深いものがあります。
とりあえずフォッシルの機械式腕時計を見て見ましょう↓
ME3171_mainxsa.jpg
TOWNSMAN オートマティック ネイビーレザーウォッチ

米国文化を感じさせる、レトロかつカジュアルなブルーバンド。
しかし文字盤には、欧州のフォーマルなギョーシェ装飾を施してあります。
つまりカジュアルとフォーマルが両立された、フォッシルらしい機械式腕時計です。
クラシックデザインを生かしフォーマル目的にもいけるし、カジュアル目的にも使えるという訳です。
7時位置のオープンハート、インダイヤルは2つ用意されスモールセコンドと24時間表示。
ME3170_3xz.jpg

ムーブメント自体は、日本製自動巻きを採用しています。
クォーツムーブメント……セイコーインスツル
機械式ムーブメント……シチズン系列ミヨタ

日系ブランドのムーブメントを使用しているので、精度や安定性が高いと言えます。
シースルーバック仕様ですので、ムーブメントの繊細な動きを楽しめる点もいいですね。


800px-ZO_parentlogo_SQUARE.jpg
老舗スイスウォッチブランドZodiacを傘下に持つフォッシル
高いデザイン性と、メジャーブランドの時計製作を手掛けるかたわら、リーズナブルですがデザイン性の高い機械式時計を楽しめます。
3万円台で、高いデザイン性とブランド製を有する機械式腕時計ブランドは何か?
私ならスイスウォツチブランドを傘下に持つ、フォッシルなどがユニークなブランドとして上げられます。

また、1960~1970年代にかけて、多くの作品を生み出し自社製ムーヴメントの開発も行うスイスブランド、Zodiacゾディアック。
1882年にスイス、ジュウ渓谷のル・ロックルにて創業された工房を原点に持つスイスブランドだ。
2001年10月1日 フォッシル・グループはZodiacブランド名の世界的な権利を取得。
以後Zodiacはフォッシル傘下に入る。

Fossilは、スイスの時計の国の中心部に設計開発センターを開設。
スイス製の高級腕時計「Fossil Swiss」発表。
実は高いブランド性と技術力、サポート力を有しながらもリーズナブルなファッション系腕時計を送りだす事により、米国内でも親しまれている点が個性的。
そんな高いブランド性もフォッシルは有しているのですが、実はTOWNSMAN オートマティック ネイビーレザーウォッチの様に3万円台から楽しめる機械式腕時計を用意している点がいいですね。


DSCN6054hfdcds.jpg
またムーブメント以外は自社生産なので、デザイン力の関しては高い品質を誇ります。
フォッシルにOEMを依頼しているブランド
Emporio Armani……アパレルブランド
Dolce&Gabbana……ラグジュアリーブランド
DIESEL……イタリアカジュアルブランド
Marc Jacobs……ニューヨーク カジュアルブランド
adidas……ドイツスポーツブランド

更にアメリカ合衆国のフォッシル・グループ傘下のスカーゲンなどのOEM製品も担当。
家具などで著名なデザイナーフィリップ·スタルク氏ともコラボし、非常にデザイン性の高いウオッチを世に送り出しています。
FS5740_main.jpg
BIG TIC アナログデジタル ブラウン レザーウォッチ


カジュアル性とデジタル性を融合させたBIG TIC復刻モデルです。
針の部分がアナログ、しかし秒の部分はスクロールするデジタルアニメーション!

1999年の発売以来、フォッシルの人気モデルとして代表的なモデルなのですが。
日本限定モデルに関して、ちょっとした仕掛けを打っている。
o8tyikrujj.jpg
日本のアーティストBackside works. がグラフィックを担当。
こういう日本国内における販売展開が、フォッシル風で面白い。
個人的には、レザーバンドがカジュアルなアメリカ文化を表現していて好き。

Theme: 腕時計
Genre: ファッション・ブランド